第32回少空連・形大会の結果

試合結果 - - 空手道 真心会とは
第32回千葉市少年空手道大会・形競技
2018年4月30日
千葉公園体育館にて

個人形
小学低学年中級 準優勝 朝海友梨
小学高学年初級 敢闘賞 近藤杏
小学高学年中級 第4位 菊地創太
中学生初級 第3位 嘉手苅大愼
高校生女子 第4位 佐々木萌
保護者男子 第4位 近藤隆
保護者女子 第4位 朝海綾子
保護者女子 優勝 佐々木じゅん

家族形
佐々木ファミリー 準優勝
菊地ファミリー 第3位
近藤ファミリー 第3位
朝海ファミリー 敢闘賞
井上信也ファミリー 敢闘賞

団体形
小学生の部
佐々木楊・井上寛之・近藤杏
1回戦敗退
朝海友梨・嘉手苅眞士・菊地創太
2回戦敗退
中学生の部
井上瑛葉・近藤凰介・妹尾一冴
1回戦敗退

審判員
江川先生
下口先生
野村先生

コート係り
井上亨
西尾千春






















今回は、29人が参加されました。個人形の入賞者は、8名。おめでとうございます。特に、保護者女子で優勝さんた佐々木じゅん選手の平安2段は、圧巻でした。半年間の練習の成果がそのまま現れましたね。保護者男子の近藤隆選手は、準決勝、3位決定戦の判定で共に3-2と涙を呑みました。平安4段で優勝を目指して下さい。朝海友梨選手は、惜しくも準優勝。優勝までもう一歩ですね。菊地創太選手は、惜しくも準決勝、3位決定戦で負けてしまいましたが堂々の第4位。大健闘でした。家族形の入賞は、5組。おめでとうございます。大会最多の18組のエントリーでした。その中で、佐々木ファミリーを筆頭に素晴らしい成績を残せたと思います。小学生と中学生の団体形は、残念な結果となりました。練習期間が少なかった事が敗因だと思われます。
今回、家族形、個人形ともに大健闘でした。日頃の成果が成績に現れました。この成績に満足することなく、さらなる高みを目指して稽古に励みましょう。
選手の皆さん、審判員の先生方、コート係りの皆さん、御父兄の皆さん、早朝よりお疲れ様でした。
無料ブログ作成サービス JUGEM