第13回千葉県スポーツ少年団 中央地区空手道交流大会

試合結果 - - 空手道 真心会とは

3/10 第13回千葉県スポーツ少年団 中央地区空手道交流大会

 

《形》
四年生(男女)ー初級中級 :嘉手苅眞士(3位)
中学生(男女)ー有段 :小川鈴音(敢闘賞)

《組手》
二年生(男女)ー中級 :井上陽太(敢闘賞)
四年生(男女)ー初級中級 :嘉手苅眞士(準優勝)
五年生(男)ー有級 :菊地創太、迫口貴彦(ともに敢闘賞)
六年生(女)ー有段 :井上瑛葉(敢闘賞)
中学生(女)ー有段 :小川鈴音(準優勝)

 

 

みんな頑張りました。

第54回新日本スポーツ空手大会

試合結果 - - 空手道 真心会とは
2019年3月3日(日曜日)
宮野木体育館にて

形 一般有段 優勝 平川日向

形 一般有段 4位 野村昌敏

形 一般有級 4位 嘉手苅 悟

組手 中学女子 準優勝 小川鈴音

組手 一般有段 4位 野村昌敏

組手 一般団体戦 初戦敗退1-2
先方・平川日向、中堅・嘉手苅悟、大将・野村昌敏

組手 小学生団体 初戦敗退 1-2
先方・なし、中堅・嘉手苅眞士、大将・菊地創太

選手の皆さん、ご父兄の方々また審判員の先生方、朝早くからお疲れ様でした。今回は、200人を超える参加者でしたので試合終了が5時頃までかかりました。駐車場のお手伝いされた方々は、朝7時からでしたのでお疲れだったと思います。
今回の大会では、日向君が一般有段の形の部で優勝。凄かったですね。1回戦、慈恩。2回戦、燕飛。決勝戦、観空大。決勝戦は、相手のスーパーリンペイを破っての優勝でした。
嘉手苅悟さんは、平安4段での4位。素晴らしかったです。
小川鈴音さんは、組手で準優勝。上段回し蹴りでの1本、お見事でした。
また、入賞には届きませんでしたが、朝海ママは、平安3段で1勝。日頃の練習の成果が出ましたね。嘉手苅眞士君は、組手の団体戦で上段回し蹴りなどで勝利を収めました。積極性が出てきました。やはり、普段から練習に参加しきちんと練習してる方々は成果が出てました。試合をする事で自分の足りないところが見えてきたと思います。そこを重点的に練習していきましょう。

第6回千葉市市原市空手道交流大会

試合結果 - - 空手道 真心会とは
2018年11月18日(日曜日)
千葉ポートアリーナ

小学3.4年生女子 近藤杏 第3位



選手の皆さん御父兄の皆さんそして審判員の先生方、お疲れ様でした。
今回の組手大会は、レベルが高かったですね。入賞者は、1人だけでした。試合に出場した事で自分の欠点が見えてきたと思います。次回の大会に向けて稽古に励みましょう。


第42回少空連組手大会

試合結果 - - 空手道 真心会とは

第42回少空連組手大会
2018年9月30日(日曜日)
千葉公園体育館にて

小学1.2年男子 井上寛之 敢闘賞
小学3.4年男子 嘉手苅眞士 敢闘賞
小学3.4年女子 近藤 杏 優勝
小学3.4年女子 朝海 友梨 敢闘賞
小学3.4年女子 西尾 咲愛 敢闘賞
中学男子 任 毅 優勝
中学男子 嘉手苅 大慎 第3位
高校男子 平川日向 第3位
保護者男子 嘉手苅 悟 第3位
保護者女子 佐々木 じゅん 優勝

審判 江川先生、下口先生
監督 妹尾 淳
コート係り 井上パパ、近藤パパ、有馬パパ、朝海ママ、菊地ママ、小川ママ

選手の皆さん、先生方そして、保護者の皆さん早朝よりお疲れ様でした。
日頃の練習の成果が徐々に見受けられ良い結果が出たと思います。しかし、反省点も見えてきました。本日の良かった点悪かった点を洗い出し、11月18日の大会に向けて頑張って練習しましょう。











2018年7月22日上期認定式

試合結果 - - 空手道 真心会とは

2018年7月7日
上期認定式
皆さん昇級・昇段おめでとうございます。
井上瑛葉(小学6年)
小川鈴音(中学2年)
平川日向(高校2年)

初段。おめでとうございます。
無料ブログ作成サービス JUGEM