1.沿革など

1.沿革 - - 空手道 真心会とは

■沿革

1975年(昭和50年)

真心会創設 中尾 敏明 初代代表に就任
※千葉市少年空手道連盟理事長歴任

※2012年6月9日 永眠

2009年4月(平成21年) 二代目代表 菅家 恒 就任
※千葉市スポーツ少年団理事
※新日本スポーツ連盟千葉県空手協議会理事
2012年1月(平成24年) 二代目会長 臼井 正一 就任
※千葉県議会議員


■運営役員

名誉会長 臼井 日出男

元衆議院議員(8期、防衛庁長官、法務大臣歴任)

※日本武道館理事長

※日本古武道協会理事長

会長 臼井 正一 千葉県議会議員
代表 菅家 恒 千葉市スポーツ少年団理事
新日本スポーツ連盟千葉県空手協議会理事
代表代行 江川 清徳  
指導部長 妹尾 淳  
事務局長 下口 好史   
副事務局長 野村 正敏  
会計部長 菊地 英樹
会計監査 小針 美樹
広報部長 大菅 敏正


■加盟団体
・公益財団法人 全日本空手道連盟
・公益財団法人 日本体育協会 日本スポーツ少年団
・千葉市空手道連盟
・千葉市少年空手道連盟
・新日本スポーツ連盟千葉県空手協議会

 

無料ブログ作成サービス JUGEM